只今の待ち人数
3
09/19 19:26:39 更新

【予約不要・保険取扱・土日OK 】福島県伊達市 たなごころ接骨院のホームページ。当院は機械に頼らない手技治療の接骨院です。

たなごころ接骨院

お知らせ

ホーム > お知らせ > 交通事故 首の痛み

交通事故 首の痛み

ドーンと後ろ方向から突っ込まれますと、一度首が衝撃側(今は後ろ)に倒れます。一瞬で反対方向の前側にぶちのめされ、また後ろに倒れます。

衝撃が強ければ強いほど、この作用が反復され頚の筋肉~背中の筋肉が伸びきってしまうのです。微細な筋断裂が何度も発生します。
むち打ち症の種類としては、
頚椎捻挫型
むちうち症のほとんどが「頚椎捻挫型」です。頚椎を構成する関節包や筋肉、靭帯などがダメージをうけて捻挫の症状を引き起こしている状態をいいます。首や肩を中心に背中から腕など広範にわたって痛みが生じるパターンが多く見受けられます。むちうち症の中では軽度のものが多く、時間をかけて適切な治療を続けることで回復する事が多いようです。
バレリュー症候群型
むちうち症は痛み、目まい、耳鳴りや吐き気といった自律神経症状が顕著にみられます。脊椎の椎間孔からでている神経が事故によって過緊張状態になった筋肉によって圧迫される状態にあります。
神経根症状型
頚椎の並びに歪みが起こる事により自律神経の通り道が狭くなることがあります。これにより自律神経が圧迫され、悪くすれば損傷につながるケースもあります。脊椎を通る神経根は根っこのような太い神経の塊が伸びて、肩や上肢などの末梢神経へ伸びています。そのために神経根が圧迫されると支配領域となる身体の各部に 頭痛、手足のしびれなどとして現れます。また 咳やくしゃみ、何気ない首の曲げ・廻しにも痛みを伴う事がよくあります。
脊髄症状型
脊髄とは背骨の中を通りながら隙間から覗いている中枢神経の一部です。 身体の手足の末端までに巡らされている神経の信号を脳に伝える役割を持っており、この部分が同じように圧迫や損傷などをうけると人体へ大きな影響を与えます。

以上のように一口で「むち打ち症」と言いましても、症状や病態により様々です。
当然、衝撃の程度や交通事故の発生を予見したか等により、ケガの程度や症状は異なります。
したがって、むち打ち治療の方法や、治療期間なども必然的に違ってきます。
早期の回復には、様々な検査方法を用いて、正確に症状を把握することが大切です。
それを十分踏まえた上での、個々に合わせた最適なむち打ち治療をたなごころ接骨院では手技で施します。それにより早期回復が実現できるのです。

お問い合わせcontact

ご相談・ご質問などお気軽にお寄せください

たなごころ接骨院
〒960-0452
福島県伊達市中志和田44-2

024-572-5565受付 10:00~20:00 休診日 水曜日・祝日